料金案内

料金案内
price

無料で見積りいたします!
お気軽にご相談ください!

  • 防水工事

    ¥2,000~/㎡(税抜)

    長年、防水工事の業界で培われた職人が屋根裏の防水を行います。キノテックでは、ウレタン防水、アスファルト防水、塩ビシート防水など、様々なものを得意としております。

  • 外壁塗装

    ¥2,000~/㎡(税抜)

    外壁を守り建物を長持ちさせる為の外壁塗装工事の品質は下地処理の良し悪しで決まっています。
    キノテックでは上質な下地材と匠な腕で補修いたします。

雨漏り修理

下地処理

内部の木が腐食すると、屋根が飛ばされたり、雨漏りの原因になったりします。
下地処理を行ってから様々な屋根に合わせた修理をします。

外壁修理(※雨漏りが原因のものに限る)

外壁塗装

雨漏りの原因となる壁を変成シリコンシーリング材にて修理し、取り合い部分のひびを、弾性アクリル樹脂塗料で埋めます。

アクリル塗装
¥2,000〜/m²(税抜)

防水工事(※雨漏りが原因のものに限る)

コーキング処理

外壁材の継ぎ目に隙間が出来、雨漏れの原因となる隙間にコーキング剤を注入し隙間を埋めて防水工事を行います。

コーキング処理
¥950〜/m(税抜)

ウレタン防水

屋根が劣化すると、ひび割れなどが起き雨漏りに繋がることがあります。
シームレスのウレタン防水工事を行い、綺麗な状態に修復します。

ウレタン防水
¥4,000〜/m²(税抜)

塩ビシート防水

シート防水の劣化により、シートのめくれや破れが雨漏りの原因になります。
防水シートをめくり新たにシート防水を行います。

塩ビシート防水
¥4,000〜/m²(税抜)

アスファルト防水

アスファルト防水にひび割れや亀裂及び浮きが雨漏りの原因になります。
断裂した部分や浮いた箇所の補修を行なった後、アスファルトシート防水を行います。

アスファルト防水
¥4,500〜/m²(税抜)

アスファルトシングル屋根

劣化したシングルが強風などによってめくれ、雨漏りの原因になります。
防水シートを敷き替えて釘で固定し直し、防水処理を行います。

アスファルトシングル屋根
¥3,500〜/m²(税抜)
防水塗装の各施工種別の対応年数

建物のサイズ、外壁の状態、屋根の状態など、一軒一軒状況が異なります。
具体的な料金は、住まいの診断をさせていただきお見積りとなりますので、こちらのプランはご参考にしてください。

各プランのご紹介
plan

あなたに合った料金体系で、
上質なサービスを提供します

キノテックでは、お問い合わせから施工・アフターフォローまで、防水・屋根・外壁塗装のすべての工程を一貫して対応しております。

弊社ワンストップで対応する為、上質なサービスを適正価格より、お安くご提供いたします。

各担当者が責任を持ってお客様が納得頂けますように親身に対応いたします。

おすすめプラン
plan

スタンダードプラン(しっかりと安心塗装)

標準的な塗り替えよりワンランク上

世間一般のリーズナブルな塗料よりワンランク上の塗料を使用し、耐候性に優れた塗り替えを行うプランです。
紫外線にも強く遮熱効果も得られるプランになっております。
対応年数は10年~15年定期的な塗り替えをおすすめするプランになります。

外壁塗装

期待耐用年数 10~15年
塗料 シリコン樹脂塗装(ラジカル制御)
アレスダイナミックTOP(関西ペイント)
アレスダイナミックTOPの特徴
特徴01
外壁を長期に保護するために適しています。

劣化原因物質、ラジカルから壁面を保護します。

特徴02
4つの技術で紫外線から外壁を護る効果

高性能シリコンジレン、UVトラップ、ラジカルバリヤコート、HALSラジカルキャッチャー
・最上位品フッソに迫る高耐候性
・樹脂性能を最大限に引き出す
・防カビ・防超低染強力な付着性
・強力な付着力

特徴03
強化剤を配合することで、湿潤面や高湿度環境での施工が可能

ラジカル制御技術を採用。超低汚染 カビ、藻が付着しにくい。

屋根塗装

期待耐用年数 10~15年
塗料 アクリルシリコン樹脂系屋根用塗料
スーパーシリコンルーフペイント(関西ペイント)
スーパーシリコンルーフペイントとは

スーパーシリコンルーフペイントはアクリルシリコン樹脂系屋根用塗料です。
ターペン希釈型1液アクリルシリコン樹脂系ルーフ用塗料に分類されます。

スーパーシリコンルーフペイントの特徴
特徴01
優れた耐候性

アクリルシリコン樹脂を用いていますので、2液のポリウレタン樹脂塗料以上の耐候性・耐久性を保持しています。

特徴02
カラーバリエーションが豊富

カラーバリエーションが豊富で様々なイメージ演出に対応することができます。
屋根用カラー サンプルを金属系と窯業系でご用意しております。

特徴03
幅広い旧塗膜適性

塗料用シンナーで薄めることができるため、旧塗膜を侵しません。

特徴04
幅広い旧塗膜適性

速乾性で塗装後の結露や降雨による白化がおこりにくく、施工時間の延長が可能です。
また、低温時の乾燥性にも優れています 。

  • 建物タイプ:戸建 坪38~40
    ¥97~(税抜)
  • 値段の内訳

    ・足場設置工事 ¥177,000
    ・防水工事 ¥235,900
    ・外壁塗装&屋根塗装 ¥557,100

ハイグレードプラン(完璧を求めたいあなたへ)

耐久性と快適性を求めるなら

省エネ・エコ・快適な住まい環境をお考えの方に 温度上昇の要因である赤外線を弾く塗料を使用しています。
遮熱塗料になりますので室内温度が下がり、電気代削減になります。
防カビや防藻の対策にも優れたグレードの塗料で外敵から家を守ります。

外壁塗装

期待耐用年数 15年以上
塗料 超低汚染2液水性フッ素樹脂系塗装
アレスアクアセラフッ素(関西ペイント)
アレスアクアセラフッ素上塗の特徴

長期の美観を保つことに特化した超耐候性フッ素樹脂塗料です。
セラミック成分の複合・マイクロカプセル技術による塗膜の親水化に成功したので、超低汚染機能を有し汚れにくくなっています。
高い柔軟性を持ち、壁面のひび割れに追従して高い防水性能を発揮します。

特徴01
超低汚染

アレスアクアセラフッ素上塗は、マイクロカプセル技術の採用により、水性塗料でありながら親水化に成功しました。
これにより超高耐候水性フッ素樹脂塗料での超低汚染化が可能になりました。

特徴02
高弾性塗膜

高い防水性を発揮するには、建築物に生じるひび割れに追従する主材、塗料の柔軟性が求められます。
アレスアクアセラフッ素上塗は、建築用塗膜防水材(外壁用)の上塗りとしても適用可能な弾性 塗膜を形成します。

特徴03
高耐候性

アレスアクアセラフッ素上塗はアクリルシリコン樹脂塗料を超える抜群の耐候性を備えています。

特徴04
防カビ・防藻性

アレスアクアセラフッ素上塗は内外部に幅広く適用でき、防カビ・防藻性も備えています。

屋根塗装

期待耐用年数 15年以上
塗料 屋根用高日射反射率(遮熱)塗料
アレスクール2液Si(関西ペイント)
アレスクール2液Siとは

アレスクール2液Siは屋根用高日射反射率(遮熱)塗料です。
弱溶剤形2液アクリルシリコン樹脂屋根用高日射反射率(遮熱)塗料に分類されます。

アレスクール2液Siの特徴

赤外線を効率よく反射することで屋根の温度上昇を抑えます。

特徴01
アクリルシリコン樹脂塗料

アレスクール1液Si同様、アクリルシリコン樹脂塗料です。
耐候性(屋外でも劣化や変色がしにくい性質)においてはフッ素樹脂塗料に匹敵するとも言われています。
アクリルシリコン樹脂塗料には付着力が強く、色褪せしにくい、光沢が長持ちするといった特徴があります。
また、耐水性・耐油性、耐薬品性においても優れています。
フッ素樹脂塗料は金属系屋根材の塗装には適していませんが、アクリルシリコン樹脂塗料なら直接塗装することができます。

特徴02
遮熱性

アレスクール1液Siは遮熱塗料です。
屋根の温度上昇の一因である赤外線を効率良く反射することにより、表面温度を下げることができます。

特徴03
優れた光沢

アレスクール1液Si同様、アレスクール2液Siも色鮮やかで美しい艶のある仕上がりになります。

  • 建物タイプ:戸建 坪38~40
    ¥110~(税抜)
  • 値段の内訳

    ・足場設置工事 ¥177,000
    ・防水工事 ¥235,900
    ・外壁塗装&屋根塗装 ¥557,100

スーパーハイグレードプラン(史上最高級なパーフェクト塗装)

追求された完璧を求めたい方へ

ランニングコストを考え、塗装を長持ちさせ、塗り替えの頻度を少なくしたい方におすすめです。
最も耐久性が高く、フッ素を超える耐久性として注目されている、無機塗料での塗り替えです。さらに高い快適性も期待できます!

外壁塗装

期待耐用年数 20年以上
塗料 超高耐候超低汚染ハルスハイリッチ無機有機ハイブリッド塗料塗料
アレスダイナミックMUKI(関西ペイント)
アレスダイナミックMUKIの特徴

無機・有機ハイブリッドテクノロジーが常識を覆す最上級グレードの塗料になります。

特徴01
安心の超高耐候性とさまざまな機能

ハイブリッドテクノロジーにより「無機」と「有機」の特性を最大限に発揮させ従来の最高位グレード「フッソ樹脂塗料」を超越。
この「アレスダイナミックMUKI」は超長期耐久性と多彩な機能によりお客様の大切な住まいを過酷な環境から長期間護ります。
完璧を求めたいあなたにまさに適した塗料です。

特徴02
超高耐候性、超低汚染、水性で安全、良好な仕上がり、強力な付着力、防カビ・防藻性、弾性下地にも対応、周辺環境への配慮

耐久性は20年以上は持つという通常の塗装の倍は長持ちし、尚且つ様々なメリット満載の塗料です。

屋根塗装

期待耐用年数 20年以上
塗料 ターペン希釈型2液フッ素樹脂系ルーフ用塗料塗料
スーパーフッソルーフペイント【遮熱】(関西ペイント)
スーパーフッソルーフペイントとは

スーパーフッソルーフペイント(ハイブリッドシステム)はスーパーフッソルーフペイントにスーパールーフハイブリッド硬化液を加えたもので、フッ素樹脂系屋根用塗料です。
ターペン希釈型2液フッ素樹脂系ルーフ用塗料に分類されます。
ハイブリッドシステムは凍結・融解を繰り返す雪国の厳しい環境から屋根を保護する目的で設計されたものです。

スーパーフッソルーフペイントの特徴
特徴01
強靱な塗膜

スーパーフッソルーフペイント(ハイブリッドシステム)はスーパールーフハイブリッド硬化液を使用することにより、スーパーフッソルーフペイントよりも強靱な塗膜を形成します。

特徴02
ハイブリッドシステム

勾配が緩い屋根やスノーダクトを備えた屋根では、長時間雪が乗っている状態が続き、溶けた雪が水となって塗膜表面に長時間残ることになります。
すると塗膜のふやけや塗膜剥離が起こる確率が高くなりますが、ハイブリッドシステムはまさにこの過酷な条件下で使用に耐える設計になっています。

特徴03
フッ素樹脂塗料

スーパーフッソルーフペイント(ハイブリッドシステム)はフッ素樹脂を用いているため、2液シリコン樹脂系塗料と同等以上の高耐久性・耐候性を発揮します。

特徴04
速乾性

スーパーフッソルーフペイント(ハイブリッドシステム)は従来の2液塗料に比べて初期乾燥性に優れており、シマリ(乾燥)が早くなっています。
塗装後の結露や降雨でも白化が起こりにくいなど、塗装作業性に優れています。また、速乾性により施工時間の延長も可能です。

特徴05
美しい仕上がり

スーパーフッソルーフペイント(ハイブリッドシステム)は色彩が鮮やかな仕上がり(艶あり)になります。

  • 建物タイプ:戸建 坪38~40
    ¥125~(税抜)
  • 値段の内訳

    ・足場設置工事 ¥177,000
    ・防水工事 ¥235,900
    ・外壁塗装&屋根塗装 ¥837,100

各塗料のご説明
Description

シリコン塗料

コストパフォーマンスの面で総合的に優れているのがシリコン塗料です。

塗料の種類 シリコン塗料
耐久性(耐用年数) 8~15年

シリコン塗料の耐久性は他の塗料と較べても非常に優れた塗料です。
弾性の効果があり、ひび割れを防ぐ効果があります。
最もスタンダードに使われ、コストパフォーマンスが高いとされる塗料です。
シリコン塗料の耐用年数は10年~15年とはるかに耐久性が高く、コストパフォーマンスが優れているまたシリコン塗料は光沢・ツヤのある仕上がりになり、汚れにくいため長期間美観を保つことができます。

ラジカル塗料

今注目されている、紫外線対策に強い塗料

塗料の種類 ラジカル塗料
耐久性(耐用年数) 約8~15年

ラジカル制御は安価であるのに高性能、価格が安い割に性能の良いものが多く、コストパフォーマンスが高いことが最大のメリットです!
ラジカル塗料は、より高性能になっても価格がそれほど変わりません。

・チョーキングが起きにくいメリット
紫外線や雨風にさらされ続けても劣化が遅く、チョーキングが発生しにくいのが特徴です。

・低汚染性に優れている
機能面では防汚性を備えた商品が多く、従来の水性塗料にはなかったレベルの光沢と色持ちを実現したタイプもあります。
光沢があるので汚れが付着しにくく、低汚染性に優れています。

フッ素塗料

フッ素塗料の耐用年数は信頼性が高く、メンテナンスコストが削減できる塗料

塗料の種類 フッ素塗料
耐久性(耐用年数) 約15~20年
フッ素の特徴

高い耐久性と耐候性があるのがフッ素
フッ素塗料の一番の特徴といえるのは、耐久性・耐候性の高さです。
しっかりと外壁に密着するため、長期間風雨に晒されても、フッ素塗料の耐久年数は最低でも15~20年といわれています。
家の屋根や外壁を紫外線のダメージから守る耐候性の高さも魅力ので、フッ素樹脂は、炭素とフッ素の結合が非常に強固なので、紫外線で破壊されにくいのが特徴です。紫外線を受けても色あせや劣化の進行を抑えるます。
親水性もあり水に濡れやすく密着しやすい性質のことをいいます。
気中の物質やホコリなどが外壁面に付着しても、フッ素塗料で塗装した表面は高い親水性塗膜が形成されており、汚れと塗膜の間に雨水が入り込み、汚れを洗い流す効果があります。

防藻性、防カビ性もあります。
フッ素塗料には塗膜に防藻性や防カビ性があるため、太陽の光があまりあたらない北面の壁や湿気がこもりやすい壁でも、藻やカビの発生を抑える効果があります。
カビや藻の付着によって建物の美観を損なわず、綺麗な状態が長く続きます。

最後に 耐摩耗性について
フッ素塗料は耐摩耗性が高く、長期間光沢を保ちます。
フッ素塗料の塗膜の光沢保持力は非常に優れていて、光沢は20年でわずか10%しか減少しないといわれています。

無機塗料

フッ素を超える現代最上級塗料

塗料の種類 無機塗料
耐久性(耐用年数) 20年以上

耐候性が高い塗料といえば今まではフッ素系塗料が上級グレードでしたが、それ以上に高い耐久性を発揮する塗料です。

変色しにくい
無機材の効果により塗膜の劣化がしにくいので、変色しにくい塗膜とする事が出来ます。
塗りたての色合いを長期間保つ事が出来ますので、数年経っても見た目綺麗な外壁で居続ける事が出来ます。

低汚染性と防汚性に富んでいる
ガラスやタイルを想像すると理解しやすいですが、無機材というのは親水性が非常に高く汚れが表面に付着したとしても雨で上手く洗い流す事が出来ます。
また、静電気が起きにくい性質がありますので、ホコリなどのゴミも寄せ付けない塗膜とする事が出来ます。
はっ水性も高いので、カビが出来にくいクリーンな外壁塗膜とする事が出来ます。

メンテナンスフリー
無機塗料は20年以上持つ塗料と言われており、塗り替えに採用するとメンテナンスフリーとする事が出来ます。
手間がかかりにくい外壁となると、外壁の素材自体や建物に悪影響を与えず済みますので、建物の長寿命にも役立てる事が出来ます。
この様に塗料としての性能が物凄く高い塗料であり、塗料としてとても理想的な要素がふんだんに詰まった優秀な塗料です。

キノテックからアドバイス
advice

塗装で失敗しない業者選びをしないコツ(塗料)

今ネットでも塗料の耐久年数など、成分の詳細はメーカーのホームページを検索すれば出てきます。
塗料の耐久年数を偽る業者もありますし、塗料の量も薄めて使う業者も少なくありません。
平米数に対して塗料を何缶使用するのか確認しましょう。

施工で失敗しない業者選びをしないコツ(金額)

施工で失敗しない為には、まず家の屋根・外壁の状態をチェックすることから始めましょう。
業者に言われたまま進めてしまうと、本当に工事が必要なのかが分からないまま進んでしまい、それが余計な不安を生んでしまいます。施工の前に、金額について確認しておきましょう。
初めての修理や工事だと、いくらお金がかかるのか分からないと思うので、適正費用の相場を確認していきましょう。
こちらについては相見積もりするのがオススメです。
そして大事なポイントは見積もりの中に書かれている項目です。
各項目の内容に対して詳細が細かく記載されているのが重要です。
もしわからない事や不安なことがあればご相談ください。
弊社では、メーカーの出荷明細や実際仕入した写メもお見せしております。

施工業者を選ぶコツ(会社)

塗装業界では依頼から施工まで会社を3つの枠で分けられます。

1.大手ハウスメーカー
2.工務店
3.地元密着の塗装会社

お客様に魅力的な提案とコストパフォーマンスを発揮することができる会社はこの中でどれになると思いますか?
ハウスメーカーはCMを行いブラントイメージや信用性は高いですが、ハウスメーカーは塗装会社ではありません。ですので下請けに塗装をお願いします。
この時点で中間マージンが発生してしまい施工金額が高くなってしまいます。
工務店はどうでしょうか?工務店も施工会社ではないので、お願いしても提携している会社もしくは下請け会社が塗装する仕組みになっています。
一番選ぶべき会社は地域密着の地元の施工会社になります。なぜいいのか?
それはまず直接塗装の会社にお願いするので、中間マージンがありません。ここで上記2社よりお値段が上がります。
そして地元密着で普段から施工を行っているので、地場の情報も豊富ですし建物のタイプやその場その場の土地に対しての市場の情報も豊富です。
さらに、地元密着で今まで工事をしているので下手にミスやクレームは許されません。地元の皆様に喜んでもらう一心で日々お仕事をしている会社が多いのです。
専門性、技術レベルにおいても地場で積み重ねてきた卓越した職人さんもおります。
是非こちらの内容も踏まえて参考にしてください。

キノテックは地域密着の塗装専門会社です。

地元密着営業

あま市を中心に、津島市や弥富市、大治町など地域密着で営業を行っておりますので、見積や建物診断の迅速な対応はもちろん、なにかあればすぐにかけつけます。

専門店ならではの厳選した塗料

快適で安心して過ごしていただけるよう、使用する塗料には「耐久性」「機能性」に特にこだわっております。

的確な下地処理

単に塗るだけと思われるかもしれませんが、一番大事なことは、手間暇がかかり、地道な作業の下地処理なのです。
塗装は下地で決まると言っても過言ではありません。キノテックでは、熟練の職人による的確な下地処理を行っております。
雨漏り修理・防水工事など建物塗装のこと、なんでもご相談ください。